平安女学院大学

秋学期がスタート。国際観光学部では、中国から新しい留学生を迎え歓迎会を行いました。
2012年度秋学期が始まりました。今年は秋学期編入生として、国際観光学部に中国から11名の留学生(10名が厦門大学嘉庚学院、1名が天津商業大学出身)の仲間を迎えました。
9月19日(水)午後、関空に到着した交流留学4期生11名は、18時から室町館地下食堂で開かれた歓迎会に出席、学長をはじめ、教員、職員、先輩学生による熱烈な歓迎を受けました。到着してすぐに受けた手厚い歓迎に、留学生は皆感動の面持ち。お開きの20時を過ぎても、興奮が収まらなかった様子でした。

img

img

留学生は、9月20、21日に、住民登録、銀行口座開設などを行った後、24日(月)には Mホールでの編入式に全員スーツ姿で出席し、真剣に学長の式辞に耳を傾けました。晴れて平安女学院大学の一員となった彼女たちは、思い思いにこれからの抱負を語り合いました。

img