平安女学院大学

大雨警報などの悪条件にもかかわらず、熱心な参加者で賑わったオープンキャンパス【8/25(日)】
異常な猛暑が長く続いたと思えば、一転して豪雨に見舞われたこの日のオープンキャンパス。
せっかくご予約いただきながら、大阪府を中心に「大雨警報」で足止めされた方も数多くおられましたが、プログラムは予定通り進行。お昼を境に晴れ間も垣間見える中、ミニ体験授業に、キャンパスツアーにと、いずれの皆さんも熱心にプログラムに臨まれました。

☆参加された皆さんの、アンケートのつぶやきから…☆

楽しくしっかり自分のために学べそうだと思いました。

きれいなところですごく良かった。

生徒一人一人をよく見てくれそうだと思った。

先生や先輩たちの雰囲気がよく、良い印象でした。

雰囲気がよくて、とても丁寧に対応をしてくださった。とても明るかった。


京都キャンパス(国際観光学部)
img
今回の舞台は、京都で最初の校舎「明治館」。ペアでプログラムのMCを務める松本さんと馬場さんも、この日ははかま姿でホスピタリティモード。

img
ミニ体験授業「スカイプでアメリカとつながろう」では、太平洋をはさんだカリフォルニアに留学中の三谷さん・松谷さんから留学の感想を直接聞くなど、ナマの情報に触れることができました。

img
もう一つのミニ体験授業は、毛利学科長による「学院史からひもとく観光学の魅力」。古都京都と、明治時代に大阪から移転した本学の歴史などを振り返りながら、観光の学びに結びつく視点をレクチャーしました。

img
昨夜からの激しかった雨脚も、オープンキャンパスのプログラムが進むにつれ小降りに…。この日のランチは、まだまだ残暑厳しい季節にぴったりの「夏野菜カレーセット」。

img
スペシャルプログラムは「マダム黒井の英語で楽しくクッキング」。
英語科の黒井&シャノンコンビによる、軽妙な英語を交えたレシピ紹介で、ゴールデンフラップジャックづくりに挑戦。

img
できあがった「ゴールデンフラップジャック」やスナック菓子をつまみながらの、楽しいフリートークタイム。


高槻キャンパス(子ども学部/短期大学部保育)
img
大雨・洪水警報が発令される悪天候の中わざわざお越しになる参加者が、
安心し、満足いただけるよう、朝早くから綿密な打合せを行います。

img
保育科・午前のミニ体験授業「乳児の世界」。
乳児の人形を相手におむつ替えの実習です。
参加された高校生のお母さんも応援してくれました。

img
子ども学部・午前のミニ体験授業は「小学校教諭への道」。
「奮闘する新人教諭」にスポットを当てたテレビニュースを教材にして、講義が進められました。

img
子ども学部長による学部説明。
アカデミックな語り口に、参加者の背筋も自然と伸びていました。

img
ランチは「夏野菜のドリア」。
食育を専門とする子ども学部の先生がプロデュースしています。

img
保育科・午後のミニ体験授業は「タンバリンをつろう」。
新聞紙と折り込みチラシで作ったタンバリンを敲いて、みんなで歌を歌いました。

img
ちょっとした構造力学を利用したブロック崩しあそび。実演する先生の指先にみんなの視線が集まります。

img
子ども学部・午後のミニ体験授業は「アニメの住宅間取りと子育て」。
サザエさん、ドラえもん、ちびまる子ちゃん、クレヨンしんちゃんの自宅の間取りを見ながら話が進められました。
img
「得意技・AO入試相談会」では、教員がマンツーマンで高校生の受験相談にのりました。

img
「キャンパスツアー」は人気の的。キャンパスアテンダントのガイドで構内を見学します。
写真は、トロイの木馬を横に見て…