平安女学院大学

梅雨晴れの中、多くの高校生の皆さんを迎えてオープンキャンパスを開催しました!(6/15・日)


☆参加された皆さんの、アンケートのつぶやきから…☆
◆国際観光学部(京都キャンパス)◆

先生方の熱心さがとてもよかったです


◆子ども学部(高槻キャンパス)◆

いろいろ子どもたちと触れ合える場所とかがあって興味深くなった

◆短期大学部保育科(高槻キャンパス)◆

家が遠いので通学は大変でも施設や設備がいろいろあっていい。



京都キャンパス(国際観光学部)

午前の「学び発見ゼミ」は、黒井准教授による「これがあなたのグローバル度~あのTOEICテストを初体験」。TOEICテストの概要や、企業のグローバル化において学生時代に英語習得の必要性が高まっている背景についての説明の後、参加者の皆さんが実際にテープを聞きながら、12問の問題に挑戦しました。
ランチは、ハッシュドビーフ、冷製スープ、サラダのメニュー。昼食を取りながら、教員、在学生との会話を楽しみました。
午後からの学び発見ゼミは「クローズアップにっぽん!~結婚しない女性たち~」。松山先生が、家族のかたちや国内外の結婚観の変遷、現在の未婚者の増加傾向などについて講義しました。スペシャルプログラムの「女子大生が作る、夢の結婚式」では、ブライダルを学ぶ1年生による模擬結婚式と6人のディズニープリンセスをモデルとしたウェディングドレスショーが行われました。

img
img
img
img
img
img

高槻キャンパス(子ども学部)

午前のミニ体験授業は、発達心理学・行動生態学が専門の志澤教授による「赤ちゃんの微笑、視線、指差しと心の発達」。乳児期の心理状況や、新生児の微笑はどういった状況の時におこるのかなど赤ちゃんの心の理論を、本番さながらの雰囲気で解説しました。
この日の食育ランチは、紫蘇をあしらった季節感たっぷりの「紫陽花ランチ」。枝豆も加えて色目と栄養価を補い、食欲をそそりました。
午後からのアーセン講師による、国を探しあてるゲーム感覚の授業には、みなさん楽しく取り組んでいました。

img
img
img
img

高槻キャンパス(短期大学部保育)

今回のミニ体験授業は、井上講師が担当。午前の授業「音を楽しむ」では、子どものおもちゃを使い、どんな音がでるのかを実際に体験しました。ランチタイムをはさんで、午後からは「音で遊ぶおもちゃつくり作り」。というテーマのもと、みんなでミニ・ティンパニーづくりに挑戦しました。また合間に行われた学部紹介では、就職率が100%であることに加え、他校の卒業生と比べて早期離職が少ないのも学科の魅力であるなどの説明に、多くの参加者の皆さんが頷かれていました。
img
img
img
img