平安女学院大学

「あすのKyoto・地域創生フェスタ」で本学院の学生・生徒が大活躍!(11/23・祝)


11月23日(祝)京都府立植物園で行われた「あすのKyoto・地域創生フェスタ」のプログラムに、平安女学院から30数名の学生・生徒が参加しました。空模様が心配されましたが、予報に反して、雨に見舞われることもなく、地域の方々と楽しい秋のひとときを過ごしました。

【出展ブース】
国際観光学部の学生が「バルーンアート」を、子ども教育学部の学生が「琳派折り紙体験」を、それぞれ行い、子どもたちに大盛況でした。
中学校・高等学校の東日本大震災被災地応援実行委員会のメンバーは、募金活動とグッズの販売を行いました。

【ステージ】
本学の学生と卒業生が、服部和子きもの学院プロデュースによる「きものショー」に着物モデルとして出演しました。
東日本大震災被災地応援実行委員会は、今夏の被災地訪問の報告を行いました。



img

img

img

img

img

img