平安女学院大学

高槻キャンパスのアグネスイルミネーションが点灯(12/3・木)


12月3日(木)高槻キャンパス チャペル前広場で「第6回高槻キャンパスイルミネーション」点灯式を行いました。チャプレンによるお祈りの後、学生と後援会の方々などが見守る中、カウントダウンがスタート。後援会の亀井会長、山岡大学学長、イルミネーション委員会の山田部長がスイッチを押すと、キャンパスに飾られたイルミネーションが一斉に点灯しました。また、ゴスペル部による演奏も行われました。
イルミネーションは、「森の宝物」をテーマに、白を基調にした清楚なトーンがベース。今年は新たに、イルミネーションで飾ったバイクも登場。折からの強風も、なんのその。美しい光に包まれたキャンパスに歓声がこだましました。イルミネーションの点灯は、今月25日(金)までの毎日、16時30分~21時。一般の方もぜひご覧ください。(鑑賞ご希望の方は、正門守衛室にお声掛けください)



img

img

img

img