平安女学院大学

2015年度卒業式及び卒業記念パーティーが行われました(3/16・水 3/17・木)


3月16日(水)、高槻キャンパスのウイリアムズホールで、平安女学院大学 第13回 卒業証書・学位記 授与式及び、平安女学院大学短期大学部 第65回卒業証書・学位記 授与式を行いました。式典では、学長から、卒業生183名一人ひとりに卒業証書を授与しました。併せて、成績優秀者に学長賞、課外活動などの各方面で活躍した学生にエディ賞が贈られました。山岡学長は式辞で、「愛嬌・意欲・運・笑顔・恩を大切にする『あいうえお人間』となって、これからも頑張ってください」と激励しました。式典後、卒業生はチャペルの前で学部やゼミの友人や教員との記念撮影などを行い、お互いに名残を惜しみました。
翌17日(木)は、卒業生のために有栖館を開放。国の文化財に指定されている屋敷や門、庭園などを背景にスナップ撮影会が行われました。その後、京都ブライトンホテルへ移動し卒業記念パーティーが行われました。学部ごとに行われたパーティーは、卒業企画委員会を中心に趣向を凝らして企画したビンゴゲームやDVD、スライドショー、有志による発表などで大いに盛り上がりました。


img

img

img

img

img

img

img

img