平安女学院大学

日本ペンクラブ京都例会が開催されました(10/1・土)


10月1日(土)京都キャンパスにおいて日本ペンクラブ京都例会が開催されました。
第1部では瀬戸内寂聴氏による「書くために生きた」と題した特別講演が行われました。200名を超える出席者を前に、自身の人生を振り返りながら独特のユーモアを交えて話され、会場は大いに盛り上がりました。
第2部の懇親会は有栖館園庭で開催され、浅田会長の挨拶からはじまり、本学のレセプショニストクラブの紹介や京都市営地下鉄との取り組みとして1日学生駅長の紹介も行われました。


img
img
img
img