平安女学院大学

高槻キャンパスに新バス停留所が完成し、竣工式が行われました(3/14・火)


高槻キャンパス新バス停留所「平安女学院大学」が完成しました。

それに伴いまして、3月14日(火)に高槻キャンパスにて新バス停留所の竣工式が行われました。
学内で礼拝に沿って開式のお祈りを行った後、バス停に移動しテープカットを行いました。高槻市交通部職員の方々や、施工業者の方、地域の方々をはじめ、本学教職員・学生など40名を超える参加者が見守る中、第1便となるバスが到着し、拍手で迎えられました。

4月からのダイヤ改正によって、通学時間帯には大学への直行便も増便され、学生の通学がより便利になります。


img
img
img
img