平安女学院大学

7月22日(土)にオープンキャンパスを開催しました!


7/22(土)、オープンキャンパスを開催しました。
うだるような暑さの中、大勢の方々にお越しいただき、大変盛況な一日となりました。
次回のオープンキャンパスは8/5(土)、6(日)です。
皆さまのお越しをお待ちしております。

8/5(土)、6(日)のオープンキャンパスの詳細はこちら



国際観光学部
(京都キャンパス)

img
img
img
img

国際観光学部では2つの「学び発見ゼミ」と、午後からスペシャルプログラムがありました。
「観光学から見た祇園祭の楽しみ方 ~宵山飾りの特徴~」では、祇園祭とはどういう祭りで、どこでどのように行われるのか、見どころとなるポイントは、などを学びました。
「世界最大の聖地 オーストラリア・ウールルーへの旅」は、オーストラリアにある「ウールルー」の歴史や文化、神話などのお話が聞けました。
午後からのスペシャルプログラム「学生による留学体験発表」では、実際に留学に行っていた3人の学生の、留学当時の体験談や感想をお話してもらいました。



子ども教育学部・短期大学部 保育科
(高槻キャンパス)

img
img

今回のオープンキャンパスでは子ども教育学部・保育科合同での「高槻キャンパスでの学び」と題して、金子先生が保育者・先生として「人の前で話すこと」をテーマに、平安女学院の「ことば」を大切にする教育、見えない「こころ」を育てる教育について話しました。



子ども教育学部
(高槻キャンパス)

img
img
img
img

子ども教育学部では『「ようこそ先輩」卒業生による体験談』と題して、保育園・幼稚園・小学校で働いている本学の卒業生にお越しいただき、具体的な仕事の話や大学生活などについて話してもらいました。
午後からは「小学校英語」について学生による模擬授業をおこない、高校生のみなさんにも参加してもらいながら楽しく体験してもらいました。また、同日に開催されている子ども教室の見学や、集中講義の様子も見学してもらいました。



短期大学部 保育科
(高槻キャンパス)

img
img
img
img

短期大学部 保育科では『心理学から見た赤ちゃんの発達』と題して心理学の側面から保育について考えました。また、心理学の授業を受けた学生によるプレゼンも行い、心理学の授業を受けたことでの気付きや、心理学に対しての考え方の変化などについて発表しました。
午後のプログラムは『体験!「乳幼児保育」乳児の遊びとおもちゃ』の講義をおこない、乳児の遊びについてのお話を聞いたあと、「モビール」作りをおこないました。各テーブルにサポートで入った先生・学生と話しながら、真剣にこだわって作られていて、最後まで楽しく取り組まれている様子でした。