平安女学院大学

5月20日(日)にオープンキャンパスを開催しました!


とてもいい天気でしたが、少し肌寒い陽気の中、今年度3回目のオープンキャンパスが開催されました。
中間試験の高校が多い時期でしたが、たくさんの高校生が参加してくれました。

次回のオープンキャンパスは6/17(日)です。
皆さまのお越しをお待ちしております。

6/17(日)のオープンキャンパスの詳細はこちら



国際観光学部
(京都キャンパス)

img
img
img
img

午前はスペシャルプログラム「裏千家による茶道体験」を行いました。
先輩学生による茶道の実演を見学し、参加者は普段見ることのない光景に興味津々でした。
その後、簡単な作法をお教わりながら、お茶とお菓子をおいしくいただきました。

午後からは学び発見ゼミ「ITスキルと観光」がはじまりました。
観光にまつわる様々なアプリが紹介され、それらを使って実際に旅行計画書を作って発表をしました。



子ども教育学部
(高槻キャンパス)

img
img
img
img

午前の学び発見ゼミは「日本と海外の教育を比べてみよう!」というタイトルで、海外と日本の教育を比較し、違いや共通点を発見することでより良い教育制度を考えるプログラムでした。
比較教育学という堅そうな内容を、4年生がわかりやすく、高校生にも身体を動かしてもらいながら楽しく学んでもらいました。

午後からの学び発見ゼミは「保育士・幼稚園・小学校の先生になりたいと思っているなら」を行いました。
現3・4年の学生に大学進路決定までをに振り返ってもらい、何故保育士や幼稚園、小学校の先生になりたいと思ったのかを参加者の皆さんと意見交流しました。



短期大学部 保育科
(高槻キャンパス)

img
img
img
img

午前の学び発見ゼミの「マザーグースを楽しもう!」では、イギリスやアメリカを中心に親しまれている童謡の「マザーグース」を使って歌やゲームを教えてくれました。
最近は幼稚園や保育園でも英語を扱う園が増えてきています。
保育科では「楽しくこどもたちに英語を学ばせる」ことを教えています。

午後からの学び発見ゼミ「絵本のトートバッグを作りませんか?」では絵本のカバーで素敵なトートバッグを作成。
学生や保護者も一緒になって素敵なバッグをつくりました。
「本のカバーが素敵なバッグに生まれ変わってすごい!」と参加した高校生がとても喜んでくれました。