平安女学院大学

4月21日(日)にオープンキャンパスを開催しました!


4/21(日)にオープンキャンパスを開催しました。
晴れ渡り、春らしく暖かい天候のなか、多くの方にご参加いただき、盛況のうちに終了いたしました。

img

img

img

img

次回のオープンキャンパスは5/19(日)です
皆さまのお越しをお待ちしております!




国際観光学部
(京都キャンパス)

午前の学び発見ゼミ「“剰女”って何? -現代中国の社会と流行語-」では、中国で長らく流行語となっている“剰女”についての講義が行われました。“剰女”とは、結婚適齢期を過ぎても結婚していない女性のこと。中国と日本の文化を比較しながら、中国の社会での結婚事情などについて学びました。

img

img

午後の学び発見ゼミ「歩いて学ぶ『京のまち』」では、観光とはどういうものなのか、という説明を聞いてから、学外へ。史跡などが多く残る平安女学院の周辺を歩きながら、御所西の地域がどういう成り立ちがあって今に至るのか、ということを実際に歩いて確かめました。

img

img


子ども教育学部
(高槻キャンパス)

保育者志望の方に参加していただいた「楽しい絵本を作ろう」では、たくさんの絵本を手に取りながら、絵本実践や絵本の魅力を紹介しました。後半はオリジナルの絵本”いないいないばぁ”を一緒に作りました。うまくできたでしょうか?

img

img

小学校・中学校教諭志望の方は​「英語教室を体験しよう」に参加していただきました。
2020年度から大きく変わる小学校の英語の授業について、どのような変化があり、求められる指導力はどういうものかを分かりやすく解説しました。後半は実際に現場で使用される教材や英語ゲームを体験しました。

img

img


短期大学部 保育科
(高槻キャンパス)

午前の学び発見ゼミ​「アンサンブルを楽しもう!」では、子どもが簡単に楽しむことができる幼児音楽の世界をアンサンブルを通して覗いてみました。ピアノに合わせて手拍子でリズムをとったり、ハンドベルを使って演奏したり、保護者のみなさまも参加してアンサンブルを楽しみました。

img

img

午後の学び発見ゼミでは「塩の小瓶インテリアを作ろう!」を行いました。塩と色水を混ぜてカラフルな小瓶のインテリアを作りました。物質の変化する様子を観察したり、塩の詰め方を工夫しながら、先輩たちと楽しく制作しました。

img

img